今年度の開催事業について

 

例年、8月中に開催しておりました「鎌倉市遺跡調査・研究発表会」についてお知らせします。

新型コロナ感染症対策のため、鎌倉市教育委員会については今年度の集客行事を中止する方針となっており、

共催等についても調整してきた結果、第30回鎌倉市遺跡調査・研究発表会は中止となりました。

 

今後は一部の調査遺跡について、紙上発表として要旨の作成・頒布を予定しています。

 

また、歴史講座・見学会についても、今後の情勢により開催・中止の判断をしていく予定です。

つきましては、当ホームページなどでお知らせしていきます。

会員の皆様におかれましては、ご迷惑おかけしますが、今後とも研究所にご助力していただけるよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

第八期大三輪龍彦研究基金研究報告

 

この度、第八期大三輪龍彦研究基金研究報告、「室町期東国武家の「在鎌倉」ー屋敷地・菩提寺の分析を中心にー」が刊行されました。

頒布価格は500円です。

購入希望者は、下記アドレスに「研究基金報告購入希望」を件名に 、氏名・住所・連絡先を記入の上、申し込みください。

 

 

Mail: kamakura-arc*dg7.so-net.ne.jp (アドレス内の*を@に変えてご使用ください。)

 

 

これまでに刊行されている報告も残部がありますので、是非ともご購入ください。

 

大三輪龍彦研究基金研究報告刊行一覧

 

 

 

理事長交代のあいさつ

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます

さて 私儀 この度 理事長を退任することとなりました

在任中は格別のご懇情を賜り厚く御礼申し上げます

なお 後任には河野眞知郎が就任することとなりますので私同様お引き立てのほどお願い申し上げます

まずは御礼かたがたご挨拶申し上げます

                                   敬具

 

令和元年七月吉日                         松尾宣方

 

 

拝啓 盛夏の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます

さて 私儀 この度 松尾宣方の後任として理事長に就任いたすことになりました

つきましては微力ではございますが今後一層の努力を致す所存でございますので

格別のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます

まずは略儀ながらご挨拶申し上げます

                                         敬具

 

令和元年七月吉日           特定非営利活動法人 鎌倉考古学研究所

                            理事長 河野眞知郎

 

 

 

墨書集成資料頒布のお知らせ HP01

当研究所では、設立時より集成刊行事業を行って参りました。その初めての刊行物として、このたび『集成 鎌倉の墨書 -中世出土品-』を刊行しました。
 
これは、平成28年3月までに発掘調査報告書等に報告された墨書のある遺物を集成したものです。

遺物733件のほか、コラム13編、関連文献一覧を掲載しました。この機会に是非お求めいただき、研究にお役立てください。

頒布価格は2,000円です。

 

また、本書刊行にあわせて、平成29年2月12日(日)に第5回シンポジュウム「『集成 鎌倉の墨書-中世遺跡出土品-』をめぐって」を開催しました。 

シンポジュウムのレジュメ(500円)も頒布しております。

お買い求め希望の方は下記のメールにアドレスにて問い合わせください。

 HP02


【お問い合わせ先】

特定非営利活動法人鎌倉考古学研究所
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

ホームページ更新のお知らせ

理事長交代について掲載しました。

事業報告-活動計算書等に2019年度活動計算書・貸借対照表・財産目録を掲載しました。(2020/06/23更新)