遺跡調査・研究発表会

28回遺跡調査・研究発表会の開催のお知らせ

鎌倉市教育委員会と共催で前年度において調査が行われた遺跡発表会を開催します。

当日の報告遺跡と主な内容は以下の予定となっております。

 

 日時:平成30年8月12日(日)  9:30開場~16:00閉会

 場所:鎌倉市生涯学習センターホール

 主催:特定非営利活動法人鎌倉考古学研究所・鎌倉市教育委員会

 日程: 9:30  開場

     9:55  開会挨拶

 発表1 10:00~ 若宮大路周辺遺跡群(小町一丁目319番1外4筆)の調査 
             三橋 勝(株式会社 斉藤建設)

 発表2 10:30~ 若宮大路周辺遺跡群(御成町876番3)の調査         
             安藤龍馬(株式会社 博通

 発表3 11:00~ 若宮大路周辺遺跡群(御成町778番1外13筆)の調査 
             名久井伸也(株式会社 イビソク

     11:30~ 休憩及び遺物展示解説(30分間)

     12:00  昼食

 発表4 13:00~ 若宮大路周辺遺跡群(由比ヶ浜一丁目121番)の調査
            今小路西遺跡(由比ヶ浜一丁目180番・181番)の調査

             小野田宏(株式会社 博通)

 発表5 13:30~ 横小路周辺遺跡(二階堂81番1)の調査
             押木弘己(鎌倉市教育委員会

     14:00  休憩(10分間)

 講演  14:10~ 「日本考古学における鎌倉の特色」
             河野眞知郎(鶴見大学名誉教授)

     15:40  閉会挨拶

     16:00  閉会

  【ご注意】

   ・入場料は無料ですが、発表資料代は別途かかります。

   ・地下ギャラリーにて、発表遺跡の遺物展示を開催しております。

    展示期間は8月8日(水)~12日(日)です。